1. ホーム
  2. ブログ
  3. なかなか抜け出せない“レンズ沼”

2018.7.9

なかなか抜け出せない“レンズ沼”

皆様こんにちは、
我が家にはコザクラインコというインコがいるんですが
そのコザクラの可愛い姿にめろめろにされた後
ガブッといかれた柏木です。


いつもは甘噛みなのですが、
ちょっとパニックになったタイミングに
手を持って行ったせいで痛い結果となりました… 😥

 

20180709_01


写真で見てる分には凄くおとなしく見えるのですが
怒るとチ○ピラの様に怒ってきます。

おおこわ…(でも親バカ)


そんな事もあり気分が少しブルーなので
今日は大好きなカメラの話をしたいのですが

 


皆様、
レンズ沼って言葉をご存知ですか?



20180709_03



カメラ好きor一眼レフユーザーの方はご存知だと思うのですが、
レンズ沼とは、カメラ用の交換レンズが欲しいという気持ちから
永遠と抜け出せなくなるまさに沼のような状態の事です。


実は私も今その沼にはまっていて、
全然抜け出せていない状態(笑)


1本買えばいいんじゃない? :roll:
カメラの趣味が無い方にはちょこちょこ言われるんですが


それがね、
買っても抜け出せないんですよ



これがこの沼の恐ろしい所。



私の場合、いい性能や、足りない表現力をつける為に

「レンズをくれーーーー!!!」という気持ちになるんですが


望遠に強かったり背景のボケがきれいに出たり
レンズそれぞれの特徴が違うため…


新しいレンズを買って一旦気持ちが落ち着く



慣れてきてまた新しい機能のレンズが欲しくなってくる



と終わりのない状態になってしまうんです。




一度は抜け出せたかと思っていたんですが、
某レンズメーカーのセールの広告を見て
再び足を突っ込んでしまいました…


\(^o^)/




20180709_04


カメラ本体を新調したい欲はおさまったものの、
まだしばらくレンズ沼からは抜け出せそうにないので
レンズ情報を調べるのが日課になりそう… 🙁 


あれ、

ブルーな気分を和らげる為に
大好きなカメラの話をしたのに
またどんどんブルーな気持ちになってきた…( ;∀;)



ずっとモヤモヤはしたくないので、
抜け出す方法を編み出された方は是非私にアドバイスをください…