1. ホーム
  2. ブログ
  3. 初の試み、クラウドファンディング始まります

2018.4.26

初の試み、クラウドファンディング始まります

皆様、こんにちは
セールス&マーケティング部の柏木です。



いきなりですが、
クラウドファンディングってご存知ですか?

20180426_08


クラウドファンディングとは、

「こんな商品やイベントをつくりたい!」

というようなアイデア持った発案者が、
インターネットで世の中に呼びかけ
共感した人から資金を集め、リターン(お返し)を送るといったシステム。

日本国内で広がりを見せる中、
和歌山県内でも活用する企業様がどんどん増えて来ています。




そんな中、少しずつではありますが
私達中野BCでもクラウドファンディングでご支援を頂きたい!という
プロジェクトの準備を進めていました。


そんなプロジェクトが、
本日5月1日(火)からついにスタートします 🙂 !!!



その名も、


和歌山の酒蔵で生まれた、
家で育てる梅酒のタイムカプセル
「NIJYUMARU」

【実施期間】5月1日(火)~6月6日(水)
https://www.makuake.com/project/nijyumaru/
※HPは5月1日(火)の11時頃からご覧いただけます。

20180426_01


「にじゅうまる」と読むこの企画、
何かというと中野BCでずっと体験やセミナーを続けていた
梅酒の漬け込みが簡単にできる
「漬け込みセット」が基になっています。



近頃「梅しごと」として少しずつ人気が出て来た
梅酒の漬け込みですが、


「何を用意すればいいのか分からない」
「面倒くさそうというイメージがあってなかなか挑戦できない」

20180426_02
という声がまだまだ多いのが現状…。

でも、それって誰かのため、たとえば
「自分の子どもに想いをこめてつくるもの」
だとすれば、ちょっと挑戦してみたいなと思いませんか?

20180426_03

そして子どもが20歳になった時、
いっしょにつくった梅酒で乾杯することを想像すると、
ワクワクしませんか?


そんな方にぜひ手にとって欲しい、
漬け込みに挑戦するきっかけになってほしいと、
この「NIJYUMARU」は生まれました。

 

面倒なイメージのある梅酒の漬け込み。

私も数年前、実際にやってみるまでは
「ちょっとややこしそうだぞ…」
なんて思っていましたが

準備品がセットで全て揃ってしまえば
誰でも簡単に、しかも楽しく漬け込むことができます♪


20180426_07



更に梅酒は、
長期熟成&保管が可能なお酒なので
子どもと一緒に漬け込めば楽しい思い出づくりになり
将来つくった梅酒を飲むときは、
親子で20年前の親の想いに触れることができる

梅の実と一緒に自分達の想い出も漬け込む、
そんな「タイムカプセル」のようなお酒なのです!




今回、私がこのように告知をしているのは
この「NIJYUMARU」に
担当者として関わってきたから。


20180426_04

こんな風に写真撮影にもお邪魔したり 😎 




ずっと関わって肌で感じてきたことですが、


プロジェクトの構成…
NIJYUMARUのデザイン…
動画や写真のクオリティ…

などなど各所に、


関わった皆の想いとこだわりが


ぎゅーーーーーーっ!!!


と詰まった企画になったと思います 🙂 



20180426_05

そんなプロジェクトを、
注目が集まるクラウドファンディングを通して
多くの方に拡散!して知っていただきたいと思っています。

 



ちなみに…
今日「NIYJUMARU」に対する
私の想いを曝け出すのもいいんですが、
読み終わるまでにも~のすごい時間を要する
長編になってはいけないので、


これから何度かに分けて
「NIJYUMARU」のお話をしていければと思います …!



ご支援の募集期間は
5月1日~6月6日の36日間と、
比較的短い日数となってしまいますが、
「NIJYUMARU」を含め、

和歌山の梅のこと
中野BCの梅酒のこと

を知っていただける様な
いろいろなリターンをご用意しております!



20180426_06

 ご支援&シェアやリツイートなど、
情報拡散をお手伝いいただけると幸いです !!!

何卒、よろしくお願いいたします 🙂 


————————–


和歌山の酒蔵で生まれた、

家で育てる梅酒のタイムカプセル「NIJYUMARU」

【実施期間】5月1日(火)~6月6日(水)
https://www.makuake.com/project/nijyumaru/
※HPは5月1日(火)の11時頃からご覧いただけます。

————————–

【※必ずお読みください※】
・未成年者の飲酒や飲酒運転は法律で禁止されています。
・妊娠中や授乳期の飲酒は気をつけましょう。
・本来梅酒は、製造する場合も販売する場合も免許が必要となりますが、消費者が自ら、または同居の家族が飲む場合のみ、製造免許を受けることなく製造することが認められています。有償・無償に関わらず漬け込んだ梅酒を自分や同居の家族が飲む場合以外に、知人や友人にプレゼントをするといった行為は「酒税法違反」となりますので、「NIJYUMARU」を同居以外の第三者に譲渡(プレゼント)をする場合、漬け込む前のセットのままでお渡し、またお送りください。なお、酒場や料理店、旅館等が自家製梅酒を提供する場合は、所轄の税務署に事前の届けが必要となりますので、十分にご注意ください。