1. ホーム
  2. ブログ
  3. 手軽に楽しめる槙-KOZUE-

2018.7.11

手軽に楽しめる槙-KOZUE-

こんにちは!

セールス&マーケティング部の妹尾です。

 

 

先週の日曜日に高野山へ行ってきました。

写真 2018-07-08 9 47 15 写真 2018-07-08 9 51 40 写真 2018-07-08 9 51 46

 

 

真言宗の総本山。

山の上で空気もおいしく、先日の豪雨の影響はなかったのか、川の水も澄んでいて綺麗でした。

奥の院までは、織田信長や豊臣秀吉のお墓もある墓地エリアを通って行ったのですが、

道の両端に高くそびえる木々がとても神秘的で、とても不思議な空間でした。

 

奥の院は写真撮影が禁止だったので写真はないのですが、

言葉では言い表せないくらい、神々しい雰囲気な場所でした。

 

この日はゆっくり滞在することはできなかったのですが、

いつかまた時間をつくって、ゆっくり雰囲気に浸りたいな~と思いました。

 

 

 

 

高野山といえばコウヤマキ、コウヤマキといえば槙-KOZUE-ですね!

 

 

そんなこんなで、仕事では槙-KOZUE-の飲み方提案を新たに考えています!

 

 

写真 2018-07-09 10 37 11

 

カップには、割材と合わせた槙-KOZUE-が入っています。

使っている割材は、自宅にも必ずあったり、スーパーでも簡単に手に入るものばかりです。

 

 

透明っぽい黄色、白、黄色、茶色・・・

さまざまな色の槙-KOZUE-のカクテル。

果たして何と合わせているのでしょうか???

 

 

 

マーケのみんなで試飲した際に、この中で評判が良かったのは、

意外にも「茶色」の槙-KOZUE-カクテルでした。

 

みなさま、何が入っていると思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、「コーヒー」です。

 

 

 

 

無糖ではなく、微糖くらいの甘さがあるくらいが槙-KOZUE-には合いました。

無糖は、渋みが増してしまい、あまりおいしくありませんでした 😥 

 

 

 

 

とあるBARで、アイリッシュウイスキーをコーヒーで割った、アイリッシュコーヒーを飲んだとき、

そのおいしさに感動しました。

 

(今、自分の中でプチコーヒーブームがきてて、家でハンドドリップをしてみたり、暑い夏は水出しコーヒーに挑戦したいなあ、とコーヒー欲がとても高いのもあるのですが・・・ :roll:

 

うちの商品でも同じようなことができないかなあ、と考え、

たまに梅酒や梅シロップで割ったりと、コーヒーを割材にしていたのですが、

コーヒーの存在感が強すぎてあまりマッチせず。。。

 

 

が、意外に槙-KOZUE-との相性はよかったのです!!

 

人の好みにもよると思いますが。。。 :roll: 

 

 

 

コーヒーもとても奥深い世界なので、

コーヒーのことをもっと勉強しながら、うちの商品との掛け合わせられる可能性も、

追及できればいいなと思っています!