秋の果実酒 作り 方

TOP >> 手作り果実酒 作り 方 >> 秋の果実 < 戻る >
果実酒の作り方
 
果実酒の作り方

かき酒
果実酒の作り方
風味ゆたかで、 どこかなつかしい味わいのあるお酒です。
■レシピ
  • 甘かき------------------1KG(約4個)
  • 35度甲類焼酎----------------1.8L
    *「かき酒」は、糖類を加えなくてもおいしく仕上がる果実酒です。
  • ■作り方
    1. 水洗いしたかきは、よく水気を取り、容器に入る大きさに切ります。
    2. 容器にかきと甲類焼酎を入れて保存。
    3. 3カ月ほど寝かせればではあがりです。
    4. かきは、仕込から約3カ月で引き上げます。
    かき酒
    *お好みに合わせて、かきの葉(2〜3枚程度)や種などを一緒に漬け込むと、さらに味わいゆたかなお酒に仕上がります。
     
    果実酒の作り方

    かりん酒
    果実酒の作り方
    寒くなりはじめる季節にぴったりの「かりん酒」は、味香りともに抜群です。
    ■レシピ
  • かりん-----------------1KG(4〜5本)
  • 氷砂糖---------------100G〜200G
  • 35度甲類焼酎----------------1.8L
  • ■作り方
    1. かりんは熱めのお湯のなかで、たわしを使ってよく洗います。
    2. 2〜3日おいて表面に蜜がにじんで香りが出てから、輪切りにします。(蜜は香りのもとになります。)
    3. 容器にかりんと氷砂糖、甲類焼酎を加えて保存。
    4. 1カ月で飲めるようになりますが、熟成には6カ月以上を要します。
    5. 6カ月ほどたったら、果肉を取り出し、できあがりです。
    かりん酒

    *かりんのお湯割りは、からだに染みわたるようなおいしさです。お好みで、はちみつやレモンを加えてもよいでしょう。
     
    果実酒の作り方

    ざくろ酒
    果実酒の作り方
    香り、酸味、渋みの調和した「ざくろ酒」は、絶妙なおいしさをかもします。
    ■レシピ
  • ざくろ(実)-----------------500G(1個)
  • ざくろ(皮)---------------------200G
  • レモン----------------------4〜5個
  • 氷砂糖---------------100G〜200G
  • 35度甲類焼酎----------------1.8L
  • ■作り方
    1. 熟したざくろの実を、汁を出さないように皮をむきます。
    2. レモンは、皮をむくとき輪切りにします。
    3. 容器にざくろの皮と果皮を(よく洗い水気をさったもの)、レモンと氷砂糖、甲類焼酎を入れて保存。
    4. 5〜7日で果皮を、2カ月で果実とレモンを引き上げ、できあがりです。
    ざくろ酒

    *ざくろ酒、ミネラルウォーター、はつみつをそれぞれ1/3加えかきまぜ、お好みで氷を浮かべれば、おいしい食後酒に仕上がります。


     
    果実酒の作り方

    あけび酒
    果実酒の作り方
    果肉の甘さと皮の苦みのアンバランスを楽しむおとなのお酒です。
    ■レシピ
  • あけび-------------------1KG(約5個)
  • 氷砂糖-----------------------100G
  • 35度甲類焼酎----------------1.8L
  • ■作り方
    1. 果皮をていねいに洗い、よく水気を取った後、たて半分に切ります。
    2. 容器にあけびと氷砂糖、甲類焼酎を入れて保存。
    3. 約1カ月半で熟成し、飲み頃にになります。
    4. 実と種は、熟成と同時に引き上げます。
    あけび酒

    *皮からでる苦みが気になる方は、果肉のみを使ってもかまいません。果皮だけ別に漬けると、きれいな紫色になるので、これを「あけび酒」の色づけに使ってもよいでしょう。

    夏の果実酒作り方モバイルページ
    秋の果実酒の作り方についてモバイルページを活用いただけます。左のQRコードよりモバイルにてリンクいたします。
    ■月向農園梅酒■
    月向
     
    富士白 ホワイトリカー35%
    ■リンク■
    スペシャル対談「手作り梅酒の秘訣」

    第1回 「はじめに・・・」
    第2回 「梅の実の選び方」
    第3回 「アク抜きについて」
    第4回 「砂糖とアルコール」
    第5回 「容器と保存について」


    第6回 「実を取り出すタイミング」
    第7回 「よろず相談室」

    (月向農園 園主 月向雅彦&中野BC 梅酒蔵人 山本佳昭)
     
    本ページの内容につきましては、
    日本蒸留酒酒造組合より発行されている冊子「四季折々の手作り果実酒」を元に作成されています。
    弊社は日本蒸留酒酒造組合の組合員です。

    (注意事項)
    ■お酒は20歳になってから。
    ■妊娠中、授乳期の飲酒は、胎児、乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
    酒税法における、「みなし製造」の解釈について→こちら
    ■本ページに記載されている、作り方の内容に関するお問い合わせは、ご遠慮賜りますようおねがいします。
    ▲pagetop
    中野BC株式会社 〒642-0034
    和歌山県海南市藤白758-45
    業者の方は下記の番号より
    TEL 073-482-1234
    FAX 073-482-2244

    酒蔵見学は下記の番号より
    TEL 0120-05-0609

    Copyright:(C) 2009 NAKANO.B.C. All Rights Reserved. 本サイトの写真、バナー、説明文等の転用を固く禁じます。