3秒後にリニューアルページへ切り替わります。

ゆず梅酒

TOP >> 梅酒カテゴリ >> ゆず梅酒  < 戻る >
紀州のゆず梅酒
果汁たっぷりゆず梅酒

ゆず梅酒,梅酒(梅酒)

ゆずの本場、徳島県で生産されたゆず果汁を加えた梅酒。
梅の甘味と酸味、ゆずのスッキリした香りが味わえる梅酒です。
ゆず風呂で使用するように、ゆずの香り成分は果皮(かひ)に多く含まれています。その果皮(かひ)のまま しぼった果汁を使用していますので、ゆずの香り高いしぼりたての果実の香りとフレッシュ感をタップリ残した梅酒に仕上げています。


梅酒
会社概要
お問い合わせ
お買い物について
特定商取引法表記
プライバシーポリシー


紀州のゆず梅酒

ゆず梅酒1800ml


紀州のゆず梅酒 1800ml

【業務店様ルート限定商品】

ゆず梅酒720ml


紀州のゆず梅酒 720ml  

【業務店様ルート限定商品】

【業務店様ルート限定商品】
一般の消費者様への販売は致しておりません。
居酒屋様など、ご飲食店にて飲んで頂くことが可能です。
数に限りがございます。
ご了承賜りますようお願い申し上げます。

2010年9月7日(火)より、リニューアルしたゆず梅酒の一般販売を開始します!

一般の消費者様にもゆず梅酒を楽しんでいただきたい!という思いから、ゆず梅酒を500mlで商品化することが決定致しました♪
ラベルも一新して生まれ変わったゆず梅酒を是非お試しください。
※通常のゆず梅酒より、アルコール度数が低くなっております。→詳しくはこちら

撮影条件により写真と実際の色合いが 違う場合がございます、ご了承下さい。
※本製品は、お酒です。 飲酒は20歳になってから

生産地NO.1のゆず果汁

四国産ゆずゆずは、ミカン科の常緑(じょうりょく)植物で、ミカン科ミカン属。
ミカン類の中では最も寒さに強いのが特徴です。実をつけるのに15年もかかりますが、そのかわり寿命が長く病気に強い木です。ゆずの実は8月〜9月には緑色、晩秋(ばんしゅう)になると黄色く色づいてきます。
原産地は中国長江流域で、日本には奈良時代か飛鳥時代(あすかじだい)に渡来(とらい)したと言われています。日本国内でのゆずの総栽培面積は1924haで、そのうち四国が約6割を占めています。
紀州のゆず梅酒は、国内生産地NO.1の四国で生産されたゆずの果
汁をたっぷり加えました。

▲pagetop

保存方法

保存は冷暗場所にお願いします。

ゆずの香りと梅の香りのバランスにこだわったため、香り成分の多いゆずの果皮を使用していますので、梅酒の中に細かいゆずの果皮(かひ)や梅の成分の一部が浮遊・沈殿(ちんでん)することがありますが、品質・味には問題ございません。


商品規格

商品名 紀州のゆず梅酒
容量/入数 1800ml/6本入 720ml/6本入
アルコール度数 12度
原材料 梅・砂糖・醸造アルコール・ゆず
賞味期限 製造日より12ヶ月
サイズ(単品) Ф105×↑405mm/2.8kg Ф77×↑300mm/1.1kg
(外函) 270×390×435mm/20.2kg 175×250×320mm/7.5kg
希望小売価格(税込)       2,100円 1,050円
JANコード 4904250 205061 4904250 203067
ITFコード
149 04250 20306 4
製造・販売元 中野BC株式会社
【業務用の受注ロットについて】
業者様への納入には他商品と合算で5ケースが送料のかからない最少の必要数量となっております。

北海道、沖縄方面には他商品と合算で10ケースを最少の数量とさせて頂いています。
▲pagetop


中野BCの清酒

日本酒,紀伊国屋文左衛門日本酒,大吟醸日本酒,純米吟醸

中野BCの梅酒

赤い梅酒(梅酒)蜂蜜梅酒(梅酒)緑茶梅酒(梅酒)
百薬梅酒(梅酒)ブルーベリー梅酒梅の初恋(梅のジュース)
▲pagetop

中野BC株式会社 〒642-0034
和歌山県海南市藤白758-45
業者の方は下記の番号より
TEL 073-482-1234
FAX 073-482-2244

酒蔵見学は下記の番号より
TEL 0120-05-0609

Copyright:(C) 2009 NAKANO.B.C. All Rights Reserved. 本サイトの写真、バナー、説明文等の転用を固く禁じます。